転職サービスログイン

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 4カ月後には社会で通用するエンジニアに。講師は現役エンジニアのプログラミングスクールが鹿児島市に開校

お知らせ

2021.10.07

4カ月後には社会で通用するエンジニアに。講師は現役エンジニアのプログラミングスクールが鹿児島市に開校

sinkaschoolは2021年10⽉1⽇に⿅児島市荒⽥にプレオープンをしたプログラミングスクールです。「IT業界に憧れがある」「将来を見据えたスキルを身につけたい」「自分の可能性を拡げたい」などの想いが実現できる場所です。



それは、もともと未経験から東京で学んだ現役のエンジニアが講師だからこそ、親身になって教えることができます。現在、⼊学⾦や受講料のプレオープン価格を実施中!まずは無料カウンセリングをされてから、これからのキャリアを考えてみてはいかがでしょうか?


詳細やお申込みはコチラ


■カリキュラム例


Ruby(Ruby on Rails)4ヶ⽉コースのみ


・1ヶ⽉間の基礎学習:HTML&CSS やJavascript、SQL、Git、CommandLine、Ruby、RubyonRails など最低限の知識を学びます。


・1.5ヶ⽉〜2ヶ⽉の発展学習:環境構築やデータ作成、デバッグ⽅法やテストの書き⽅⾏い、プルリクエストの作成やマージまでのやり取り、CRUD作成、gemの追加とその利⽤⽅法、batch、⾮同期通信等の技術を学びます。


・1ヶ⽉〜1.5ヶ⽉のポートフォリオ作成補助:⽇頃から気になっている課題を解決するようなサービスを考案、実装。その際、インストラクターがフォローします。



■運営会社について


運営会社:株式会社BANANA


2017年4月に東京青山に本社を設立し、2021年に⿅児島⽀社をたちあげたベンチャー企業。主にWEBシステムやスマホアプリの受託開発を行っている。企業ホームページ


株式会社BANANAと鹿児島市は立地協定を結んでいます。立地協定式


■運営責任者:⿅児島⽀社⻑ 桑原⿓樹(写真右) プロフィール



⿅児島県出⾝。2012 年⿅児島⼤学教育学部卒業。中学校の教員として7 年間勤務し、仕事は充実していたが「地⽅創⽣関係の仕事がしたい」という思いで上京。以前から興味のあったプログラミングを未経験でイチから学習しIT 業界へ転職。2 年後には⿅児島県喜界島の⽀社⽴ち上げや⼤⼿企業の基幹システムやEC サイト在庫⼀括管理システムなどの受託開発を経験。縁あって株式会社BANANAに転職。念願の地⽅創⽣の⼀環である「⿅児島LAB」としてコワーキングスペースの運営とプログラミングスクールの運営を2021 年10 ⽉1 ⽇から開始。⾃⾝が未経験からスタートして今があるように、地元の⿅児島で若者のエンジニアを増やし、⿅児島の街・⼈・企業を元気にしていくことが⽬標。

採用担当の方はこちら

鹿児島で働きたい若者がいます。

採用を検討している企業の方