転職サービスログイン

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「人手不足を解消するための一歩」クロストークに登壇します。

お知らせ

2022.2.08

「人手不足を解消するための一歩」クロストークに登壇します。

■ 開催概要


日時:2022年2月21日(月)22日(火)
会場:鹿児島じむき商会奄美オフィス(セミナー・対談はzoomにて)
参加料金:無料
対象:介護・福祉サービス事業者
主催:鹿児島じむき商会


■ テーマ


「みんなの悩み・・・人手不足を解消するための一歩」
IT化は劇的なスピードで進行しており情報化社会と呼ばれ、少子高齢化による労働力不足により、これからますます深刻な人材獲得競争時代へと突入していきます。人手不足を解消するためにまず何をするべきなのか、専門家による観点で具体的な行動レベルでお伝えすることができればと考えます。


■ 登壇者


社会保険労務法人HR Trust   代表   江原 充志 氏
28歳で事務所を設立。金融機関の年金相談員を勤め延べ3000人近くの相談業務をこなす。 その後は、当時珍しかった弁護士事務所と連携し、さまざまな労働事件や社会保障に関する案件を経験。2010年に事務所を鹿児島市東千石町(天文館)に移転し、助成金業務を開始する。創業系、設備投資系の助成金では、県内髄一の実績をもつ。2011年には人材教育会社 ㈱ヒューマン・アセットマネジメント(現「株式会社HR Trust」)を設立し、助成金を活用した研修サービス「デリバリーレクチャー(デリレク)」を開始。 2012年より人事制度設計業務をラインナップに加え、採用から退職までトータルな支援を行う「人事・労務の総合商社」を目指すべく、現在約300社の関与先に対して支援を行っている。


株式会社タマリバ   代表取締役   下玉利 幸司
鹿児島県鹿児島市出身。2003年鹿児島大学卒業。株式会社リクルート入社後、株式会社リクルートHRマーケティングへ出向。鹿児島と広島で人材採用領域における提案営業やリーダー職を経験した後、Uターンで地元鹿児島に戻り地場企業へ転職し、採用担当を経験。地元に特化した人材採用支援を実現したい想いで、2019年4月株式会社タマリバを設立。鹿児島の求人転職サイト「タマリバ」の企画運営、人材紹介、転職相談、オウンドメディアリクルーティング、RPOなど企業の採用支援を現在約300社行っている。


オブザーバー:鹿児島じむき紹介   代表取締役   丸山   貴幸 氏



採用担当の方はこちら

鹿児島で働きたい若者がいます。

採用を検討している企業の方